駒形家のご法要
故人を偲ぶ心・・・。語らいのひとときを贅を尽くした膳と共に。

ありし日の遺徳を偲びながら心をこめて供養する法要の集い。
駒形家では、釧路の風土を大切に格式を重んじた会場と伝統に培われた
お料理で、ご満足いただける法要を願い真心こめておもてなしいたします。

駒形家では、お店でのご法要はもちろん、
ご自宅や寺院など、さまざまなスタイルに合わせた
会席をご用意しております。


ご法要の準備について/ご法要のご準備は駒形家におまかせください。
◆ご案内状、引出物の手配も承ります。

喪主または施主にかわって、ご案内状の手配、発送業務はもちろん、引出物の手配も承ります。引出物は定番のお茶や海苔、洗剤などがありますが、最近はカタログギフトが人気となっています。喪主・施主さまのご負担をなるべく軽減できるサービスも駒形家におまかせください。

引き出物
◆出張配膳サービス

駒形家では、季節の旬に合わせたお料理を、ご指定いただいた日時に、ご自宅やお寺、各会場へお届けいたします。また、駒形家料理人が直接ご自宅、お寺へ伺い、その場でお料理の提供サービスもご用意。ご予算・ご要望に応じて承りますので、お気軽にご相談ください。

●配膳・折詰の配送 ●料理人の出張配膳
天ぷら・寿司

ご法要当日までのご準備

忌明けの法要や、とくに年忌法要の場合、あらかじめの準備をしておくとスムーズにいきます。
ことに年忌法要の場合には僧侶の予定や参会者の都合を考えて、日時は三ヵ月前か、
遅くとも1ヵ月前には決定しておきたいものです。

◆4〜3ヵ月前/お日取りを決めます

ご法要は祥月命日(故人の命日)に行うのがしきたりですが、参列していただく方の都合などを考えて休日に行うのが通例です。その場合「命日」より手前に行うようにします。仮に日時を決めましたら寺院や僧侶へ連絡し、お伺いをたてましょう。

◆40〜30日前/ご案内場の手配・発送

近親者だけの場合は、電話連絡で済ませても問題ありませんが、故人に縁の深い人々を招待する場合には、ご案内状を差し上げましょう。

◆15日前/ご出欠の確認・当日の準備

ご出欠の人数がほぼ決まりましたら、お席順、お料理、お引出物等を手配します。

◆3日前/詳細の確認と最終打ち合わせ

ご法要、ご会食、お引出物等、細部にわたり最終確認を行います。

◆当日/ご法要式

ご位碑、ご遺影をお持ちの上、会場へ。

ページの先頭へ
■ご法要のご予約・お問い合わせはお電話でお気軽に/TEL.0154-24-4658/■営業時間/午前11時30分〜午後10時